マタニティフォトって??

“Maternity photography(マタニティフォトグラフィー)”として

海外では広く知られている、

おなかの大きくなった妊娠中の女性の姿を撮った写真です。

マタニティフォト専門のカメラマンがいるほど海外では浸透しているのです。

日本では「マタニティ写真」や「妊婦写真」として最初は広がりをみせていましたが

じわじわと「マタニティフォト」として表現方法も広がってきています。

本当に期間限定の女性だけに訪れる奇跡の時間。

神々しいまでの女性の神秘をおさめた写真から

ポップなもの、かわいらしいドレスを着たものや

お腹にペイントを施した物など

それぞれ個性的な表現方法で

生まれてくる小さな命への最初のプレゼントをママたちは考えています。

もちろんカップルで撮ることや、赤ちゃんに兄弟姉妹がいれば一緒に撮ることで

赤ちゃんに「愛している」「待っていた」というメッセージを伝える事が出来ますね。

思い出のたくさんつまった一枚になることは間違いないでしょう。

妊娠・出産という女性にとって人生の一大イベントを色あせない形として残すことができる

マタニティフォト。

親子がつながっているという貴重な時間をマタニティフォトとして残すことで

生まれてくる小さな命に「絆」を伝えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。