行く前に必要なこと

いつもとはちょっと違うマタニティの時間。

プレママは身体に気配りをして常にいたわる必要があるのです。

ハワイに旅行に行くのももちろん、マタニティフォトを楽しむためにも念入りな準備が必要です。

身体を大切に

ハワイ旅行の前には必ず病院で主治医に相談しましょう。

海外旅行はもちろん、旅行に適している時期が決まっているのです。

マタニティ期間中の旅行に適した時期は、安定期である妊娠12週から28週頃までと言われています。

もちろん個人差がありますので、主治医に判断を仰ぎましょう。

安定期であっても妊娠後期に入ると動きにくくなったりと、旅行で大きな荷物をもったり準備や移動で動くときに大変だったりします。

ご自身で体調をみながら、パパにも協力を仰ぎましょう。

保険への加入

保険に加入していないと医療費が全額自己負担になってしまうアメリカ。

タダでさえ日本よりは高い医療費が大変な額になってしまいます。

ハワイへ旅行に行く前に保険に加入しておきましょう。

マタニティ期間中にはどんな体調不良がおこるかわかりませんし、赤ちゃんが早く出てきたがってしまう恐れもあります。

万が一の事を考えて海外旅行保険には必ず加入することをおすすめします。

保険は各保険会社の契約内容をよく確認して比較しながら選びましょうね。

同意書・診断書・パスポート

航空会社によっては、主治医の診断書が必要なことがあるので、確認して用意しておきましょう。

ハワイへマタニティフォトを撮りに行くことを決めたら、すぐに必要かどうかを問い合わせておくと安心です。

もしお子様連れでマタニティフォトを撮影される場合には、0歳のお子様からパスポートが必要になるので、準備を忘れないように気をつけましょう。

1153979549bc955297b8240ea7375498_s